2011年04月12日

716ページだが、一生役立つ! 70年前の“呼びかけの作法”『伝説のコピーライティング実践バイブル』神田昌典


http://www.excite.co.jp/News/bit/E1302272779655.html

去る3月25日に大手書店で行われた、本書の監訳者であり、ベストセラー作家の神田昌典氏の講演会には、震災後にもかかわらず、全国から約400名が参加。税込5040円もする本書のサイン本が100冊完売。Amazonでも、発売以来、ずっと売れ続けている。


「原書が出たのは、1937年。原書のなかで描かれているのは、1910〜30年代の第一次世界大戦前後から、20年代の米国の黄金期、そして29年からの世界大恐慌、軍国主義へと移行していくまさに動乱期。そのような時代を生きてきたコリアー氏の、『常に変化すること』を求め、一回の成功でよしとするのではなく、『今日学んだことを明日は忘れなければならない(→本書p444)』


伝説のコピーライティング実践バイブル―史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269
伝説のコピーライティング実践バイブル―史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269ロバート・コリアー 神田 昌典

ダイヤモンド社 2011-03-18
売り上げランキング : 94


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by ダントツ名言 at 17:53| オーディオセミナー名言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。